3月30日:豪ドル/円

4時間、陽線で75MA・100MAは横ばい。
30分、陽線で買いのパーフェクトオーダー。今朝方付けた高値88.83を超えてはいるものの上げ止まっている様子。
5分、陰線で10MAは横ばい。今朝方の高値88.83から下落して東京時間に88.39まで下げたところから上昇して再び左の高値付近まで上がってきた。
30分で88.45付近から88.80付近のレンジと考えると高値固めから16時に半値下落したところから上昇してきた辺りでレンジの上放れからラウンドナンバー89.00まで上がるイメージがある。
しかし4時間左の3/22高値にラウンドナンバー89.00があり、そこから下落しているところを見るとラウンドナンバー89.00で跳ね返ってくるイメージが強い。
ならば、ラウンドナンバー89.00付近にレートが上がってきたところから売っていく。

1回目:
17時直前から上昇してきたレート。ラウンドナンバー89.00まで上がって下がり始めたところから左のレンジの高値付近まで下がってくると見て、下がり始めた辺りで売りエントリー。
17:15 88.98 売り
17:21 88.85 決済 +13pips(6分)
5分左のレンジの高値付近で止まってきた様子から決済。レートはそこからじりじりと下げて88.80まで下がった。

2回目:
1回目の後レートは小幅な揉み合いレンジからもう一度上昇してくるとラウンドナンバー89.00を超えて上がってくる様子。
89.04まで上がって下がってきたレート。しばらく揉み合っていたところからもう一度上がってきたが今度は89.04まで届かずに下がり始めたため高値切り下げのダブルトップになり、5分75MA付近まで下がってくると見て、下がり始めた辺りから売りエントリー。
19:16 89.00 売り
19:37 88.81 決済 +18pips(21分)
5分左の安値を割り込んできたので5分75MA付近・5分左の17時半安値付近で決済。

レートの動きは鈍い感じでしたが、ほぼイメージ通りラウンドナンバー89.00で跳ね返ってきました。
20時からさらに下落して5分100MAも割り込んでしました。
となると30分75MAまで下落していくイメージがあります。

今週合計 +145pips(豪ドル/円+92pips ポンド/円+53pips)
3月累計 +763pips(豪ドル/円+710pips・14日 ポンド/円+53pips・1日)
さっ次!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元バイク業界従事者。
国家資格・二輪二級整備士免許、大型二輪免許を所持し、如何にして楽しく走るバイクになるかを、整備・調整・カスタマイズで探し求めていたが、体力の限界と資金不足から新たな構想を模索。
視野を広げ、投資を通じて日常生活から生き方まで思考を変えて不相応な野望を思い描きはじめた。
資金を作るために長時間拘束されず効率が良くシンプルな手段が良いと考えた末に、FXスキャルピングを選び取り組んでいる。

目次